The Age of Destiny

Character

主な登場人物

わたる(人間・男)

現実世界に住む少年。

好きなスポーツはサッカー。普段の生活において目立つ様なところはないが他人を思いやることのできる優しい心の持ち主。
いつもの様に学校へ行こうとしていたところをイーノスに召喚され、『ダイアロス島の未来を救ってほしい』と懇願される。
見ず知らずの場所へ突然呼ばれ、動揺を隠せない中「外界から来たりし者」という自分の役目から逃げようとし、現実世界に戻ろうとする彼だったが、島での生活を経て多くの仲間が出来るうち、彼の考えは次第に変わっていきダイアロス島の未来を救うべく戦うことを決意していく。


▲ページのTOPへ

レン(コグニート・男)

ビスク軍に所属する戦士。

幼いころに両親を亡くし、今は軍の宿舎で妹ルナと二人で暮らしている。
ビスク軍入隊後はアーシュの下に配属され幾多の戦場を駆け巡り、常に前線に立ち戦ってきた。
コグニートというハンデを抱えながらも近接戦士としてのひた向きな姿勢に、アーシュからは大きな信頼を置かれている。
その反面、楽観的で無鉄砲なところもあり、冷静沈着なプリーストであるイレーネと常にチームを組んでいる。
唯一の肉親である妹ルナをいつも気にかけており、軍人ながらも兄としての優しい一面を持つ。
穏やかな性格で誰とでも壁を作ることなく、わたるともすぐに意気投合し良き理解者として接していく。


▲ページのTOPへ

イレーネ(ニューター・女)

ビスク軍に所属するプリースト。

戦災孤児で孤児院で育った。
通常のニューターに比べ、力、魔力共に不十分なことから自分は混血だと思っている。
親の愛情を知らずに育ったため、他人に対して上手く感情を表現することが出来ず、冷たい人という印象を与えがちであり、一人で居ることが多かった。
しかし同じ境遇にも関わらずいつも明るく前向きなレンと二人でチームを組むようになり、彼に心を開きだす。
不器用ながらもレンのことを想い努力をするが、彼の妹ルナの存在によりその気持ちを上手く伝える事が出来ないままでいる。
わたると出会ったことにより、次第に自分の気持ちに素直になっていく。


▲ページのTOPへ

アーシュ(ニューター・男)

ビスク軍に所属するアクセル直属の戦士。

先の戦での戦功を買われ、国元を動けないアクセルに代わり軍の現地指揮を任されている。
戦闘能力、戦術知識も豊富でその戦いぶりから「赤き獅子」の異名で知られ、敵国エルガディンから一目置かれる存在。
軍の統率に人一倍責任を感じており、また自分の感情を表に出さないため、軍内部でも彼を恐れる者も多い。本人の性格と、その若さでの現地指揮就任と相まって軍の老兵からは非難の的とされることも多い。
アクセルの指示で戦士として未熟なわたるを教育していく。
「外界から来たりし者」の在り方に不満を抱いていたが、わたるの成長に伴いその気持ちは徐々に変わり始める。


▲ページのTOPへ

ライヤ(ニューター・女)

ビスク城下町にある『カリンの店』で働く女性。

愛想が良くとても明るい性格のしっかり者である。その上料理の腕も確かで軍の兵士たちのマドンナ的存在。
朝はイーノスへ昼食を届けに行き、昼は酒場の料理の材料を集めるなど、多忙な日々を過ごしている。
一見楽天家に見えるが、軍人ではない自分の存在意義についていつも考えている。
『島の加護』を受けていないわたるといるうちに、自分が『ここに居る理由』に気づく。


▲ページのTOPへ

ユズ・アズ・シズ(エルモニー・女)

幼いころ両親をオルヴァンに殺され、アルビーズの森で賢者イーノスに助けられたエルモニーの姉妹。
孤児院を出て以来、軍の新米兵士としてアーシュの元で訓練を受けている。
甘いものが大好きで『カリンの店』へ行っておねだりするのが日課である。

長女のユズはしっかり者。夜中にシズが両親を恋しがって泣くときは寝ぼけながらも懸命になだめている。長女という立場上、冷静になろうとするが、ひとたび感情的になると手がつけられないことも・・・

次女のアズはおてんば。長女ユズと末っ子シズからのストレスを受けやすく、よく頭を悩ませている。毎朝二人には内緒で魔力上昇の体操を欠かさないという真面目な一面を持つ。

末っ子のシズは甘えん坊。3姉妹の中で一番のオシャレ好きで「ライヤみたいな美人になりたい」という密かな夢を持っている。現在はお小遣いを貯めて、巷で人気のミラクルキャットを買うことを目標としている。


▲ページのTOPへ

ルナ(コグニート・女)

ビスク城下町のとある装飾店で働いている女性。

レンの妹であり、唯一の肉親。現在はレンと一緒にビスク軍の宿舎で暮らしている。
温厚な兄とは対照的に、甘えん坊で気が強く、我がまま。
混血であるにも関わらず大きな魔力を受け継ぎ優秀な魔法使いであるが、妹を想う兄レンの大反対で軍には属していない。
手先が器用でアクセサリーについての知識も持ち合わせており、普段は装飾店で働き生計を立てている。
軍人ではないがゆえに周りを気にしない独創的な発想を持ち、時に周囲を惑わせることも。


▲ページのTOPへ

ビトロ(コグニート・男)

イーゴの手下であるマブの使徒。

イーゴに、マブ教団の統率をまかせられている。
賢者イーノスの「外界から来たりし者」の召喚の儀式を阻止せんと教団の部下へ命を下す。
しかし結果的に「外界から来たりし者」の召喚は成功し、召喚の儀式自体の妨害という目的は失敗に終わる。
使えないと判断すれば自らの部下であろうとも容赦なく切り捨てる、目的の為なら手段を選ばない冷酷な性格。
イーゴのためにイルミナ城のノアストーンを手にいれるという計画を密かに企て、虎視眈々とその機会を狙っている。


▲ページのTOPへ

Page Top